見ている人を意識して

自分を売り込む力

数々の女性が出演しております。それこそ昔だったら容姿が優れているだけで話題となりAV業界の中では一気にスターダムをのし上がれたものですが、今は勝手が違います。

芸能人がセクシータレントとなって出演したりすることもあれば芸能人やアイドルよりも綺麗な人が出演している状態です。それこそ元グラビアアイドルとかが出ていたりするのでものすごく大変なんです。

しかも今は素人女性でもメイクの技術や自分の魅せ方などを理解している人が多くメイクアップアーティスト張りにメイクが上手な女性もいるので普通に女性でもものすごくきれいな人が出演している状況なのです。

そうなってしまったらただ綺麗な女性や可愛い人が出てももはや満足できなくなってしまっています。前までだったら可愛くない人が出ている中でひときわ輝く女性がいたから目立っていました。

言ってしまえば蓮の花に一輪のひまわりが咲いているような状態だったら誰もがひまわりに目が行くと思います。しかしみんなひまわりだったらどれがいいなんてあまりわからないですよね。

今はまさにみんなひまわりの状況でその中から飛びぬける存在になるとなったらとても大変なのです。とはいえあくまで揶揄した表現であり違いはあります。

ひまわりは自分をアピールすることや自分の表現を変えることはできませんが、女性はメイクや表情などで変えることが出来るようになるので男性側を意識することが出来るかどうかがものすごく重要になってきます。

この業界で生きていこうとするのはものすごく大変なことだということを覚悟して臨んでいくようにしましょう。可愛いからと言って胡坐を書いているわけにはいきません。

元芸能人という肩書を持っていてもすぐに埋もれてしまうほど厳しい業界だということを覚えておきましょう。

ページのトップへ戻る